• フォント
  • 大
  • 小

ゴールデンウィークを含めた当医院の今後の診療体制について

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う感染予防対策として、日本歯科医師会・京都府歯科医師会から「急を要さない処置の延期」が推奨されている中、当医院といたしましては、一時的な診療体制の縮小、ゴールデンウィーク(休診)の一部拡大、および緊急的な診療希望に対しての臨時診療を下記のように設定し、ゴールデンウィークが終わる5月6日(水)まで対応させていただきますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

4月21日(火)から4月28日(火)までスタッフの人員を半分に削減し、縮小診療といたします。
この期間からゴールデンウィーク終了までの期間においては、「歯のクリーニング」の予約診療はいたしません。
また、スタッフ削減に伴って平常時よりも行き届かない点もあるかと思いますが、どうかご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

4月29(水・祝)から5月6(日)まで休診とさせていただきます。
ただし、5月1日(金)及び5月2日(土)の両日、午前9時30分から12時30分までの間のみ、「特に緊急性のある処置のみ」に限定して、院長一人の臨時診療体制で対応いたします。

予約診療は一切せず、来院された順に対応させていただきます。電話対応から診療、器具の準備や交換など全て院長一人で対応いたしますので、至らない点を了承の上、当日の当該時間帯にお電話もしくは来院いただければと思います。

以上、ご理解よろしくお願いいたします。

あきた歯科クリニック 院長

このページの先頭へ